闇と遊ぶ―GINGA@宮城県美術館

Posted by scansendai on 2007 年 11 月 24 日 – 12:11 午前

平野治朗さんの《GINGA》の第一日目が行われました。

県美の前庭からエントランスホール、そして佐藤忠良記念館ロビーを回ってアリスの庭に500個近い発光風船が配されて、幻想的な空間に。屋外に浮かんだ風船は、風に揺らめいて、「光のページェント」のようなイルミネーションとは異なった不思議な雰囲気を醸し出します。

今日は、宮城教育大学の学生を中心に、東北大学、東北工業大学の学生10名が制作と配置のアシスタントをつとめてくれました。寒い中、ご苦労さまでした。
平野さんから、アシスタントは風船100個につき一人とうかがっていましたが、準備も後片付けも結構大変です。
写真では、美しさが伝わりません。実際の《GINGA》空間を体験しながら、ついでに手伝っていただける方、大歓迎です。

明日も午後4時過ぎから《GINGA》を設置します。《GINGA》を展示しているホール等は午後6時まで開館していますので、“ナイト・ミュージアム”をお楽しみください。(M.M.)


GINGA(前庭)11月23日

GINGA(エントランスホール)11月23日
GINGA(エントランスホール)11月23日

GINGA(アリスの庭)11月23日 写真難しいなぁ
GINGA(アリスの庭)11月23日 写真難しいなぁ。実際はもっともっときれいです。