ヒカリマーケット

Posted by scansendai on 2007 年 12 月 22 日 – 12:21 午後

今回の仙台芸術遊泳の最北の地、大崎市民ギャラリー緒絶の館では、「ヒカリマーケット 見て、触って、遊ぼう」を開催中です。松村泰三氏の手にかかれば、展示室は光の市場に!
宮城県美術館での作品に加え、積木の影が虹色に変化する新作や、ワークショップで作成の光の箱&光のツリー群が美しい・・・
別棟の江戸時代の酒蔵を利用した展示室では、何気ない身近なものがこんな風に見えるなんて!といった、スライド上映も。
連日、親子連れ(特にお父さんたち)はもちろん、興味深々のおじいちゃん、おばあちゃんで賑わっています。子どもたちの一番人気はやっぱり積木。自分で作った積木のお城やロケットが虹色の影をつくるっっと大喜びです。
大混雑のクリスマスプレゼントの買物の後は、是非、のんびりと大崎にお出かけください。北の冷たい澄んだ空気を一息吸い込んで、いざ展示室に入ると、師走の喧騒はどこへやら、光あふれる別世界に誘われます。

ワークショップは残念ながらすでに満員御礼。
見学は自由です。

(Y.A.)